都内の高級デリヘルで働くのはメリットが多いと感じています

東京に出稼ぎ風俗に来ています。出稼ぎだけど、このまま居着くかもしれないです。私は、地方から出てきたんですけど、客の回転率がやっぱり都内は全く違います。人口が違うからといったらそれまでですけど、でもやっぱり東京はすごいです。地方に居た頃もデリヘルをやっていましたが、以前なら待機気味だった時間帯でも、今は仕事で埋まっているからです。

東京に来てからは、高級デリヘルで働いています。容姿にはけっこう自信があったので、せっかくなら高級デリヘルで働こうと思って。地方では、人妻路線のお店で働いていました。こちらでは寮もあるし、至れり尽くせりなので、安心して仕事に集中できる環境が整っていることは、本当にありがたいですよね。

東京と地方のお客さんの違いは、今のお店が高級デリヘルだからということもあるとは思いますが、お金持ちのお客さんは東京に住んでいる人の方がすごいです。チップの金額に驚くことがあるので。
しかも、チップの額が大きい人ほど、紳士に接してくれるのでこの上ないありがたさですよね。

だから、ロングでもまた頑張ろうって思えるんです。ちょっと今日は辛いなと感じる時でも、都内の高級デリヘルは、頑張った分以上のリターンがあるからです。地方との違いをひしひしと感じている部分は、地方で続けていたら会うことは不可能だったろうな、という客層が増えていることです。東京だからこそ、会えたという付加価値があることは、都内のデリヘルで働いているメリットの一つだと感じています。知名度のある方もいらっしゃるので。

こういったお客様が定期でくると、ふさわしい立ち居振る舞いをしないと、というふうに頑張ったり、接客内容もより中身を濃くしたりってなるんですよね。地方から出てきて本当に良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です